インフォメーション

2015/10/5
DeepLearningの本格運用に対応した「DeepLearning Server」を発売しました

img
DeepLearningの各種フレームワークに対応し、深層学習の本格運用を意識して開発された深層学習専用サーバーです。長時間の運用でも安定したパフォーマンスを発揮できる排熱設計と部品選定で安心の長期保証を実現しました。特にGPU周りのエアフローを改善することにより、GPU4枚フル搭載時のファン回転数を約23%前後ダウンしつつ、GPUコア温度も最大10℃以上の低減を実現させることに成功しました。GPUファンの回転数抑制は静音性の確保だけでなく部品耐久性においても大きなメリットをユーザーにもたらします。シャーシデザインは縦置きデスクサイドワークステーションとしても、横置き4Uサイズで19インチラックにも収納も可能な2WAY対応で設置するシーンを選びません。長期安定運用に最適な本格用途のDeepLaerningサーバーの誕生です。

詳細はこちらから
ページトップへ戻る