インフォメーション

2017/01/23
第7世代CPU「Kabylake」搭載モデルを発売しました

トーワ電機株式会社は同社が展開する大学・研究機関向けワークステーション「UNIV」シリーズにおいて、DDR4メモリのサポートとDirectX12に対応したIntel HD Graphics 630を内蔵した第7世代インテルCoreプロセッサ「Kabylake」搭載モデルを発売しました。拡張スロットはPCI Express 3.0へ対応しハイエンドナビオカードや高速なPCIストレージの搭載にも効果的です。さらに外部インターフェースとして超高速なUSB3.1インターフェースも装備。マザーボードはブロックコンデンサ採用するなど安定性も重視した新世代ミドルレンジモデルです。
ページトップへ戻る